グルコサミンを摂取して痛みを和らげよう|長く続けて健康維持

女の人

毎日の元気をサポート

関節

膝などをいたわります

グルコサミンと聞くと、膝や関節痛に働くという認識の人も多くなってきました。そもそもグルコサミンとは食品に含まれる栄養素の一つであり、体内でも作られるアミノ糖と呼ばれるものです。グルコサミンの主な働きは軟骨を作るのに必要な成分を生成する役割になります。そこで、グルコサミンのサプリメントなどを積極的に摂取することによって、すり減った軟骨成分を補ったり、軟骨成分が減るのをくいとめてくれるのです。加齢とともに徐々に軟骨成分は減少していくため、関節痛や膝の痛みが起こりやすくなるのです。グルコサミンを継続して摂取することで、膝や関節痛の痛みを楽にしたり、予防したりすることが可能なため、中高年には欠かせない成分と言えます。

長期的に利用

グルコサミンを摂取することで、膝や関節の痛みを楽にする働きを感じることができますが、軟骨の再生にはとても時間を要するものです。このため、痛みの元を根本から直すにはグルコサミンの長期的な摂取や適度な運動が必要になります。また、DHAやEPAなども同時に摂取することで、軟骨の生成を助けてくれます。それに加えて、コンドロイチンという成分も同時摂取することで、相乗効果が高まり軟骨の破壊を防止してくれるためおすすめです。最近ではグルコサミンとコンドロイチンを一度に摂取が可能なサプリメントも販売されているため、このようなアイテムを使用するとよいでしょう。膝や関節が痛いと行動も制限され楽しく生活ができなくなります。このため、グルコサミンは意識して摂取することをおすすめします。

視力低下に悩んだら

果物

ブルーベリーが目に良いのは、網膜の再生にかかわっているロドプシンを活性化する働きがあるからです。ブルーベリーを食べることで疲れ目や老眼が改善できます。有効成分のアントシアニンは体に蓄積できないため、目のためには毎日食べると良いでしょう。ブルーベリーの健康食品を利用すると簡単に毎日摂ることができます。

読んでみよう

テレビで話題のあの水

グラス

水素水は、最近テレビや雑誌などでよく聞く言葉ですよね。その効果は、ストレスなどで体の中に増えてしまった活性酸素を除去する働きがあります。水素は、元から体にある成分なので、安心して摂ることができますね。

読んでみよう

酸化をガードする

メディシン

美容や健康を維持したい人にオススメなのがレスベラトロールになります。紫外線により発生する害になる酵素活性も阻害できて人気です。トランスレスベラトロールを含有しているサプリメントだとかなり効果があります。

読んでみよう